Story

聖王国と謳われたイレスダートの聖騎士ブレイヴと幼なじみの王女レオナ。
戦火の渦にのみこまれていくふたりの運命の物語。

【四章以降】祖国を追われたブレイヴは、イレスダートへと帰るための道を模索し、西へと向かっていた。
ここでも待ち受けるのは戦争の影。ブレイヴはひとつの決断を下す。一方のレオナは、その身に宿す竜の力が濃くなっているのを感じていた。
次々と訪れる出会いと別れは、ふたりにどんな運命を選ばせるのか――。

【六章以降】 ついにイレスダートへと帰還したブレイヴ。 北西に位置するルダはブレイヴの祖国アストレアと同様に、王都マイアから猜疑を掛けられていた。聖騎士として戦い続けるブレイヴと敵対するのはかつて尊敬した騎士、またはかつての友。しかし、ブレイヴは歩みを止めることをしない。彼女を、あるべき場所へとかえすために。

(R15 作中には物語の展開上、残酷表現または性的表現を含みます)

カクヨムからも読めます。

Nobel

序章 ある騎士とある王女

01

一章 イレスダートの聖騎士

01020304050607080910

二章 アストレアに咲く花

0102030405060708091011121314151617

三章 微笑みと、約束と、笑顔と

0102030405060708091011121314
151617181920212223242526272829303132333435

四章 ラ・ガーディア-四葉の国-

01020304050607080910111213
1415161718192021222324
252627282930313233343536373839
40414243444546474849505152535455

五章 蒼空を翔ける

0102030405060708091011121314151617181920212223

六章 あるべき場所へ

010203040506070809101112
13141516171819202122232425
26‐2728293031323334

Side Story

蕾〜アルウェンとテレーゼ〜
風竜さまと黒い風



Info


14/05/05 連載開始しました。
20/10/18 6_34 更新しました
20/10/03 6_33 更新しました
20/09/17 6_32 更新しました。



Copyright(C)2014 asakura All rights reserved.designed by flower&clover
inserted by FC2 system